ムチウチ専門治療と最新の治療器で交通事故による諸症状を改善します

スタッフブログ

スタッフブログ

後部座席のシートベルトの必要性|佐倉市

皆様こんにちは、佐倉市交通事故治療・むちうち.comです。
本日は後部座席のシートベルトの必要性についてお話をいたします。

平成20年6月1日より道路交通法の改正によって、後部座席乗車中でのシートベルト着用が義務化されました。
これによって運転者には(高速自動車国道・自動車専用道路)を走行中に、後部座席でのシートベルトをしていない場合も行政処分の基礎点1点が付されることになりました。

~ではなぜこのように後部座席のシートベルトが義務化されたのでしょうか?~

後部座席のシートベルト未着用によって起きてしまった事故による怪我は
ウレタンで覆われ、柔らかく安全と思われているシートや車の内部も、
実は固い鉄が内部にある為、交通事故による衝撃で身体をぶつけると重傷、場合によっては死亡事故にまでいたってしまうのです。

後部座席のシートベルト着用は、

交通事故による怪我から自身の身を守る為、
交通事故による衝撃によって、自身が車外に放出されない為、
そして前の座席に座っている人への加害を防ぐ為にとても大切なのです。

佐倉市交通事故治療・むちうち.netでは
交通事故という、突然のアクシデントに見舞われてしまった方、
又は大切なご家族やご友人の方に、
交通事故での怪我の治療、転院、複雑な保険の手続きを、専門スタッフが丁寧にご対応させていただきます。

交通事故専門ダイヤルを設けておりますので、

佐倉市交通事故治療・むちうち.com
043-486-8887

まずはお電話でご相談ください。

TOPへ戻る