ムチウチ専門治療と最新の治療器で交通事故による諸症状を改善します

スタッフブログ

スタッフブログ

雨の日の交通事故|佐倉市

皆様こんにちは!
佐倉市の交通事故治療・むちうち.comです。
先日の東日本の豪雨災害では、多くの被害が各地にもたらされました。
河川の氾濫に伴い、道路の冠水、家屋の浸水被害や、
土砂によって家屋が倒壊してしまった方もおられ、今もまだ浸水域は広範囲にわたっています。
また、行方不明の方もまだ見つかっておらず大変心配な状況がつづいています。
一刻も早く、不明の方が見つかるようお祈り申しあげます。
また木・金にかけてお天気がまた崩れる予報が出ていたので、今後の天気の移り変わりに十分にご注意ください。

そして今回の豪雨被害によって、もし災害などにあってしまったらお車の保険金はどうなるのか?
きちんと補償してもらえるのか?
気になってらっしゃる方もおられるのではないでしょうか?

・看板や物などが飛んできて、車に傷がついてしまった場合
・ガード下の駐車場などに進入し、冠水してしまった場合
・土砂災害にあってしまった場合

など様々な被害がもたらされる可能性があります。
しかしながら、車両保険の中には、「車同士での事故のみ補償」しているものもあります。
つまり、盗難被害や災害による被害は”補償に含まれない”という場合もありますので注意が必要です。
また、地震・津波・噴火などは補償に含まれないので、こちらも災害に備えて確認しておきたい点です。

上記の場合を除き、基本的には豪雨による被害も補償対象になることがほとんどのケースですが、
突然の豪雨や、これからの台風シーズンに備えて現在のお車の保険を確認しておくことも大切ですね。
そして、豪雨などで水害などに遭いそうな地域の場合には、
事前に高台にお車を移動しておくことなどの対策を講じることも、これから必要となってくるのでしょうか?
今回の東日本の豪雨災害もそうですが、近年は突然のゲリラ豪雨(今まで感じた事の無い)という表現をされる事が現実に起きています。
その為、ご家族やご友人など大切な方々が被害に巻き込まれてしまうということも現実に起こり得ることなのです。

また、雨の日には交通事故も起きやすくなっています。
雨の為、路面が滑りやすく、スリップ事故をおこしてしまったり、
視界悪化による交通事故も、雨の日の交通事故に多い要因の1つでもあります。
スリップ事故を防ぐためにも、

・規定の速度を守って走行し、スピードを出しすぎないこと。
・またタイヤが磨り減っていないか、確認すること
・車のくもり止めをしておくこと

なども交通事故を防ぐ大切なポイントです。
車両保険の付帯確認と、
上記の3つの点をまだまだ雨が続く為、是非、事前に確認をしておくと良いのではないでしょうか。

佐倉市交通事故治療・むちうち.com
交通事故相談専門ダイヤル
043-486-8887

TOPへ戻る