ムチウチ専門治療と最新の治療器で交通事故による諸症状を改善します

スタッフブログ

スタッフブログ

歩行者と自転車が交通事故に遭わない為に|佐倉市

皆様こんにちは!
佐倉市交通事故治療・むちうち.comです。
2015年も残すところあと1ヶ月半となりました。
これから1年のうちで最も忙しい方が増える季節です。
その為、年末年始は交通事故の発生件数がもっとも増えてしまう時期でもあるのです。

2015年11月15日時点での、
交通事故の発生件数そのものは減少傾向となっているのですが
命を落としてしまわれる方は、
これまでのところ、前年よりも増えてしまったとの報告でした。

時間帯として、夜間の交通事故がやはり多く
年代別には65歳以上のご高齢者の方が、最も多く交通事故に遭われてしまいました。

交通事故による状況は様々です。
どんなにご自身で交通ルールを守っていても
時には巻き込まれてしまうことさえあるのです。

歩行者、自転車に乗られる際には
こちらから車が見えていても、相手には認識されていない場合もあります。

”いち早く相手に気づいてもらう”

ことも交通事故に巻き込まれないようにする為の重要なポイントです。

気づいてもらうためには、
下記の事に注意することが大切です。

・暗い服装は避け、明るい服装を心がけること
・反射板を利用すること
・自転車に乗られる際には、ライトを点灯させること
・歩行時には、懐中電灯などをもつこと

などで早めに相手にも自分の存在を知らせる事が出来ます。

また、交通ルールでも

・信号が点滅しはじめている時には渡らない
・かならず横断歩道を利用する
・信号を守りながらも、左右から車が来ないかも確認する
・駐車場など、車と車の間から出る際には左右の確認をする
・自転車を乗る際には、しっかりと自転車の交通ルールを守ること

が当たり前の事ですが、
交通事故に遭ってしまうのか、交通事故を避けられるかの
”明暗”を分けるとても大切な事なのです。

そして、この記事を読んだあとに
もし、あなたの身近なご家族ご友人が
お出かけになられる際には、上記の事を伝えて「気をつけてね。」
という一言をかけてあげてください。

前述のとおり、これから年末にかけて
交通事故がもっとも多い季節となります。
師走という事で仕事収めの方が多いこともありますし、冬休みに入ると帰省される方、
車で遠出をされる方も増えますので、普段運転をあまりされないという方も
街中に増えることが要因の1つなのではないでしょうか?
痛ましい交通事故を少しでも撲滅できるよう、
社会全体でお互いを守る気持ちで、師走を過ごしましょう。

佐倉市交通事故治療・むちうち.com

TOPへ戻る