ムチウチ専門治療と最新の治療器で交通事故による諸症状を改善します

スタッフブログ

スタッフブログ

2016年8月末までの交通事故状況|佐倉市

皆様こんにちは!
佐倉市交通事故治療・むちうち.comです。
10月に入り、今年も残すところあと2ヶ月半ほどとなりました。
1年てあっという間ですね。。
また、気候も一段と秋らしくなり
過ごしやすい陽気となりました。
急激に気温が下がりますと、
体温調節なども難しく、
お身体の体調を崩される方も多くなってきますので
風邪などひかないように、
お気をつけくださいね。

さて、本日の佐倉市交通事故治療・むちうち.comでは
先日、千葉県警察のHPで発表された
2016年8月末までの交通死亡事故について
触れてみたいと思います。

2016年の8月末までの交通事故の発生件数は、12,260件でしたが
2015年の同時期は11,370件と
890件も減少していたことがわかりました。
しかしながら、昨年同時期の交通死亡事故は109名に対して、
今年は107名とわずかな減少に留まり、
いまだに多くの方が交通事故によって
命を落としてしまっていることがわかりました。

また、そのうち62名の方がご高齢者の方で、
その内、歩行者の方が38名、
四輪車に乗っていた方が15名、
自転車を利用されていた方が7名
二輪車に乗車していた方が2名、
と多くの歩行者の方が交通死亡事故に
遭われてしまっていることがわかりました。
また、歩行者38名の内23名の方が
道路横断中に交通事故に遭ってしまっていることから
歩行者の方は、外がうす暗くなってきたら
なるべく明るめの服装を心がけ、反射板のシールなどを利用できる方は
大いに活用しましょう。

また、時間帯別の発生状況としましては
午前10時が交通死亡事故が最も多い時間帯でした。
全体的な割合としましては、
日中と夜間では、同じくらいの発生状況でした。

また、違反別の発生件数としましては
前方不注意が全体の34%を占め、
次いで、運転操作と安全の不確認が多い違反でした。

また、千葉県は最も交通死亡事故の多い愛知県についで
ワースト2位となっていることもわかりました。

交通死亡事故は、社会全体でなくしていこうという
心がけが大切です。

車に乗る方は

・スピードの超過に気を付ける
・左右の安全確認をしっかりおこなう
・車間距離は十分にとる

歩行者の方は

・信号のない場所での道路横断は避ける
・車と車の間から飛び出さない
・左右の安全確認をする

といった”ちいさな心がけ”を続けていくことで
交通事故は減少していくのではないでしょうか??

佐倉市には交通事故治療を専門におこなっている整骨院が2院ございます。

・佐倉駅前整骨院
・佐倉志津整骨院

もし、突然の交通事故に遭ってしまい
治療や、保険のお手続きなどについて
お困りのことなどがございましたら、
どうぞご相談ください。

佐倉市交通事故治療・むちうち.com

TOPへ戻る